渡嘉敷島の魅力

慶良間諸島の渡嘉敷島には魅力がたくさん。 - 泳げない私も楽しめる慶良間

泳げない私も楽しめる慶良間

海が大好きだけど、金槌で泳げないという方は慶良間でのダイビングを楽しみたいというお友達についていけないと悩んでらっしゃるかもしれません。
しかし決して泳げない人を拒否するような心の狭い慶良間ではありません。
今日は泳げなくてダイビングに参加できないというあなたのために、慶良間のダイビング以外の楽しみ方をお教えしましょう。

慶良間は自然が豊か

そもそも慶良間は海だけで無く陸地があります。
そしてその陸地は「国立公園」に指定されるほどの美しさと自然の豊かさを誇ります。
泳げないというあなたも陸地に広がる自然を楽しむことはできますし、ビーチで美しい海を眺めながら水遊びをするぐらいならばできますね。
きれいな貝殻も落ちていますし、砂浜も美しく広がっています。
もしかしたらあこがれの彼や彼女に出会うことができ、今までに無い幸せな時間を過ごすことができるかもしれませんよ。

ケラマジカを観察しよう

海の生き物を友達がダイビングで観察しているようだから私は陸地の生き物を観察したいというあなたにお勧めの生き物がいます。
それは「ケラマジカ」です。
ケラマジカはその名の通り慶良間にしか生息しない鹿で、言ってみればイリオモテヤマネコが鹿と慶良間に変わったようなものです。
当然どこの動物園に行っても会えません。
慶良間にしか生息していないのですから、海の生物だけでは無く陸地の生物にも目を向けてみてはいかがでしょうか。

あなたなりの楽しみを見つける

泳げないからと言って沖縄を楽しめないわけではありません。
あなたなりの楽しみを慶良間で見つければよいだけの話です。
慶良間にはあなたの人生観を変えるような思い出ができるかもしれませんよ。
自分なりの楽しみを探しましょう。

関連する記事