渡嘉敷島の魅力

慶良間諸島の渡嘉敷島には魅力がたくさん。 - 慶良間でダイビングを楽しもう

慶良間でダイビングを楽しもう

夏が近づくにつれて沖縄はどんどん暑くなります。
本州も暑くなりますが、沖縄は「ダイビング」も熱くなってくるのです。

ダイビングに適した島々

沖縄にはたくさんの島があります。
島々の一つ一つに様々な文化や伝統が息づき、海も美しいという最高のロケーションが備わっています。
毎日の仕事や都会での生活に疲れてしまい「どこかで自分の心を浄化したい」と思ってらっしゃる方は沖縄でのダイビングを検討してみてはいかがでしょう

慶良間の魅力

皆さんは「慶良間」という島のことをご存じでしょうか?
正確には「慶良間諸島」と呼ばれる島々のことで、「渡嘉敷島」という名前を聞いたことがあるという方が多いことでしょう。
2014年には国立公園として指定されており、沖縄本島の那覇から約40キロと近い場所に位置するため、毎日船がたくさん出ており初めてダイビングに出かけるという方でも気楽に出かけることが可能の場所です。

ケラマブルーの美しさ

慶良間に広がる海は青く透き通っており、どこの島々もダイビングには最適の場所です。
特に慶良間の海の美しさは「ケラマブルー」と呼ばれ世界中の人々から愛されています。

今度の休みは沖縄へ行っちゃう?

慶良間へのアクセスは沖縄本島から船ですぐと大変近い場所にあることから、仕事で忙しくなかなか遠くに入ってられないという方でもちょっとした時間をうまく活用すれば十分行くことができる距離にあります。
ダイビングができないという方であっても慶良間には美しい自然が数多く広がっており、海だけでは無く陸の自然を満喫することが可能です。
海もよし陸もよし空もよし立地もよしとすべての点において、いつでもおいでと行っているような慶良間に一度お出かけしてみてはいかがでしょうか。

関連する記事