渡嘉敷島の魅力

慶良間諸島の渡嘉敷島には魅力がたくさん。 - ダイビングをするならここに注意して

ダイビングをするならここに注意して

夏が近づくにつれて「今年こそは何か新しいことを始めよう」とお考えの方は多いことでしょう。
もしもそう考えてらっしゃるのであるならば「慶良間でダイビング」をはじめてみませんか?
沖縄の那覇のほど近くにある慶良間では、初心者でも楽しめるダイビングコースが数多く用意されており半日からでも楽しめます。

ダイビングをするならここに注意しよう

新しいことを始めるならばあらかじめ注意点を知っておくことが大切です。
まず子供がどうしてもダイビングをやりたいからと言って、すぐに慶良間に行くことはおすすめできません。
なぜならたとえ泳ぎがうまかったとしても、年齢制限が設けられておりその年齢に達しなければダイビングをさせることができないのです。

体調は大丈夫?

当然のことながらダイビングをするときに高熱が出ているとか、大けがをしている状態でできるわけはありません。
せっかく東京から沖縄まで出かけたからちょっと無理をしてでもやろうと言うことは禁物。
命に関わる事故につながる恐れがありますから注意しましょう。
また、沖縄に行くという浮かれ気分から飛行機に乗っている最中ビールやお酒を飲んでしまうと言うこともあるかもしれません。
酔っていては水の中に入ってから大変なことになりますから、お酒は終わってから飲みましょう。

持病のチェック

循環器関係や偏頭痛といった水圧が体にかかると症状が悪化する恐れのある病気を持っている人は、必ず医師と相談してから行いましょう。
インストラクターにもその旨を伝えておいてください。

楽しく安全なダイビングを

このようにダイビングには様々な注意点がありますね。
しかしこれらをきちんと守るからこそ楽しく安全なダイビングを楽しむことができるのですよ。

関連する記事